logo

 >>学術活動カレンダー表示

鉄筋コンクリート構造物の非破壊試験部門(RC)

表層の透水・吸水抵抗性試験方法と評価方法研究委員会

2009年6月1日更新

【設立主旨】

 コンクリート構造物の表層の透水・吸水抵抗性に関する原位置での試験方法は、規格化が進んでおらず、社会的ニーズは高いものの、広く実用されるに至っていない。現在、実績のあるいくつかの試験方法について、NDIS規格の原案を準備するWG(主査:細田 暁)が活動を行っているが、試験方法、検定方法、試験結果を用いた品質の評価方法等について、さらに検討を深めていく必要がある。

 本研究委員会は、表層の透水・吸水抵抗性に関する各種の試験方法と評価方法の課題を分析し、規格化のために必要な基礎データの整備も行い、NDIS規格化への貢献を目指すものである。

to top

<<2022>>